" />

お知らせ 日々彩々

2022年「日本のしきたりカレンダー」完成!

日本のしきたりカレンダーカレンダー一覧

今、見直してみたい日本のしきたりをテーマにカレンダーにしてみました。水彩画で毎月のテーマを描き、レイアウト。企画のベースになったのはマガジンハウス社から発刊されている「鳩居堂の日本のしきたり豆知識」です。広告の表現企画のために購入していたもので、書棚にあったものが目に止まり、「今にふさわしいテーマではないか」と思い立ってカレンダーにしようと考え、表紙を加え13のテーマを決めて絵を描き、玉組と和暦の月名をデザインしセットしました。

「鳩居堂」は和の香りがする文具店で350年の歴史がある老舗です。京都寺町で1663年に創業、明治13年には東京の銀座に出店。日本の変わらぬ心、日本の伝統文化を育てるという理念のもと今も古くて新しい商品を提供し続けています。
その本に紹介されている歳時やしきたりからヒントを得たり、他の資料も参考にしながら絵のテーマを決めていきました。そのいくつかは我が家で使ってたり、季節になると飾ったりしているものです。また、食に興味があることから「花びら餅」「大福茶」「桜餅」「素麺」「菊酒」「栗」「さんま」などを取り上げました。

一年を通して行われてきたこれらの行事やしきたりには、神や自然への畏敬といのり、喜び、人と人とのこころの交流など、暮らしを豊かに過ごすために大切なことが含まれており、メリハリのない日々を送りがちな私に改めて時の移ろいを感じながら暮らすことの大切さを教えてくれ、楽しくためになる仕事になりました。

カレンダーの仕様:はがきサイズ(148mm×100mm) 13枚構成 オンデマンド印刷 プラスタンド付

ご希望の方に販売しています。1セットにつき1,000円を簡易書留にて下記にお送りください。こちらからお送りする送料は不要です。
お送り先と宛名を明記の上、〒546-0014 大阪市東住吉区鷹合3丁目16-29-302 Office TWIN 寺田 までお送りください。

© 2021 Massyの水彩画こころ絵帖 Powered by AFFINGER5