" />

こころの名店、名品 スケッチ:こころの名店、名品

京都紫野から船岡山へ

4月のスケッチ教室は紫野、大宮神社です。

スケッチ教室は毎月1回、月半ばの水曜日なのですが、今回は大宮神社前のあぶり餅を名物にしている2つのお店が運悪く、水曜定休!
今回のテーマはこの参道だったのですが、賑わいの風景が描けず、こんなお餅が名物ですという絵を描いてみました。大宮神社から南へ歩き、大正時代に料亭「船岡楼」の付属浴場として開業し、戦後は銭湯となり今日まで営業を続けている「船岡温泉」へ。正面から撮影した温泉をもとに自宅で描いています。
温泉から東へしばらく行くと、船岡温泉と同様の作りのカフェがあります。ここは銭湯であったところを当時の雰囲気を残しながらカフェスペースへ改装したもので、当時のタイルなどそのまま壁面に残っていて、まさに昭和レトロの空気が流れています。
京都はリノベーションが上手です。また自由に観光ができるようになれば、大宮神社参道の茶店で名物をいただきに行こうと思います。あぶり餅

船岡温泉

© 2021 Massyの水彩画こころ絵帖 Powered by AFFINGER5