" />

こころの名店、名品 スケッチ:こころの名店、名品

こころの名店、名品1

大阪心斎橋 洋食 明治軒

 

明治軒

明治軒・オム串

 

間もなく創業から百年を迎えようとするミナミを代表する洋食の老舗である。
大正生まれの母が父に連れていってもらったと話したことも覚えている。

私が制作プロダクションに在籍していた若かりし頃、同僚と北区の事務所からタクシーを飛ばしてまで食べに行ったことを、お店の前を通るたび思い出す。
何ともバブリーな時代の思い出の一つである。

「オムライスと牛肉の串カツセット」は今も変わらぬ人気のメニューで、先日いただいた時の味も、若い頃の記憶と同じであった。

いつまでも変わらない味、暖かな雰囲気が好ましい。

 

明治軒 ホームページはこちらから ▶︎

 

【水彩画 こころの名店、名品とは】

長い歴史を経て今日まで続いている店、その商品は長く愛されてきた証拠。
世に名品、と言われるもの意外にも数多くの素晴らしいものが存在します。
私にとっての「美味しいもの」を中心に、
その店、その味に敬意を払いながら、
今後ますます繁盛しますようにとの思いを込め、描くテーマ2としました。

2020.08

© 2021 Massyの水彩画こころ絵帖 Powered by AFFINGER5